シニア

サッカーが好きだ。
仲間が好きだ。

「なんで俺はこんなに苦しいことをやってるんだろ。」
練習中、肩で息をしながら、ふと頭に浮かびます。

その次の瞬間、相手から上手くボールを取れた。
ゴールが決まった。
プレーを称える仲間の輪。
息苦しさもなんのその。

「やっぱ、サッカーって楽しい!」

仕事も、家族も、全力で向き合う時間の間に、全力で、サッカーを楽しむ。
そんな素晴らしい仲間たちです。

シニアチーム「PC ONZ長岡」

2016年、長岡ビルボードOBが集まり、シニアチーム(35歳以上)として「PC ONZ長岡」を結成しました。
チーム名の由来は、長岡藩の藩旗「五間梯子(ごけんはしご)」から、長岡市に架かる5本の橋をイメージし、フェニックス大橋、長生橋、大手大橋、長岡大橋、蔵王橋の英語の頭文字から1文字ずつ取りました。

私たちにとって「橋」は「サッカー」です。
生活になくてはならないもの、
自由に参加(往来)できるもの、
そして、私たちを再び繋げる象徴となるよう、チーム名としました。