ビルボの日常

【シニア】北信越O-35カップサッカー 優勝決定戦結果報告

10/7(日)に開催された、北信越O-35カップサッカー 優勝決定戦の結果報告です。

会場/長岡ニュータウン運動公園
相手/アンテロープシニア(長野県代表)

前半 1-1
後半 2-2
ーーーーーー
合計 3-3
PK ( 5 – 6 )負け

得点
9 FW 小出②
7 DF 水野①

相手はJS.CLASSIC(新潟県代表)と金沢フェニックスクラブ(石川県代表)を下して優勝決定戦に進んできた、長野県代表のアンテロープシニアでした。

前半は思ったより寄せて来ない相手に、うまく小出が裏に抜け出し先制に成功します、その後前半終了間際にCKから失点し折り返しました。

事件は後半開始キックオフで起こります。
なんとキックオフシュートが濡れたピッチでワンバウンドし神コースに飛んだボールがゴールに吸い込まれ1-2とされました。(GK 長部 反省)

その後はDF水野とFW小出のゴールで3-2とリードして逃げ切りに入りました、しかし丁寧に繋ぐことを意識しすぎて前に進まないところを相手に見透かされ、アディショナルタイムに同点とされ試合終了でPK戦に突入。

PK戦では6人目まで進みましたがGKに止められてしまい敗退。2年前と同じ準優勝という悔しい結果でした。

北信越の優勝をあと少しのところで逃したという感覚が強いですが、必ず来年も同じ舞台まで来てリベンジしたいと強く思います。

暑い中応援してくださった皆様ありがとうございました。また2日間も運営された新潟県シニア連盟の皆様、本当にご苦労様でした。

関連記事一覧

パートナー

最新記事