ビルボの日常

【ジュニア】8月前半 活動報告

ジュニアの活動はお盆期間ということで昨日までオフとなっていましたが本日より活動再開です。

さて、この8月前半までの活動のトピックスです。

◎U-12(TOP)チーム
4月から始まった中越地区リーグ。
今年度より長岡ブロック、県央ブロック、魚沼柏崎ブロックが一概に介したリーグ戦を実施。
全少のシード権は逃しましたが中越地区8位となりました。
これからの遠征等を経て全少大会での活躍を期待します。

◎U-11(5年生)チーム
いつも6年生とTRをしている成果が出ました。
6月末に行われた「長岡JCカップ」で見事に“優勝”を果たしました。
秋の新津カップの前哨戦ともいえるこの大会、チーム事情で4年生が参加できず5年生9名で挑みました。
予選リーグ立ち上がりこそ、不安定なところもあり失点をしましたが、最終的には予選、決勝トーナメントも含めて全勝での優勝となりました。
目指すは「新津カップ県大会出場!」

◎U-10(4年生)チーム
最大の目標「県民共済カップ県大会出場」を目指し7月の長岡予選に挑みました。不運な失点もあり、予選2敗で敗退となりました。
しかし、その後のTRMなど見ていると着実に成長を感じられます。
この夏から秋へ、U-11メンバーに入るという意気込みで頑張れ!

◎U-8(2年生以下)
6月にフェニックスさん、バローレさんと合同チームで「スマイルカップ」に参加しました。
予選リーグを1位で通過し、1位対決も見事勝利。
この日初めて顔合わせて、試合をした選手たち。
子供の力はあらためてすごいものを持っていると感じました。
また何よりのご褒美はビックスワンで試合ができたこと。
ぜひ将来、このようなピッチで活躍する選手になってほしい。がんばれ!

以上、ジュニア活動の前半のトピックスでした。

今後も活動の様子など皆様にお伝えできるようにします。

関連記事一覧

パートナー

最新記事